FC2ブログ

Article

        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.5 クルーズ1日目〜晴海埠頭出港

2018/ 03/ 16
                 
南国クルーズ028コスタ見送り晴海埠頭

15時、華やかなブラスバンドに見送られながらコスタネオロマンチカは晴海埠頭を離れました。

南国クルーズ029コスタ見送り晴海埠頭

2年後には東京オリンピックの選手村になるので、多分最初で最後の晴海客船ターミナル。
かなり盛大な見送りで、写真や動画を撮っている人が多かったのが印象的でした。

南国クルーズ030小笠原見送り1989年の小笠原

見送りといえば、何といってもおがさわら丸。
父島出港時には、島で暮らす人々が続々と港に集まってきます。そしておが丸が二見港から離れていくとダイビングショップのクルーザーや観光船、漁船が並走。笑顔で手を振り、最後には海に飛び込むという、熱烈な見送りをしてくれるのです。気さくで心温かい人達との楽しかった時間を思い出したり、すぐにでも船に乗りたいけど簡単に行けない場所だけに二度と訪ねることはないかも…と切ない気持ちになったり、と、その光景を眺めていると胸が一杯になり、涙が流れてしまうという…。
18歳の時に初めて経験したこの出港シーン、とても感動的でした。

南国クルーズ031コスタネオロマンチカ模型

話がズレてしまいましたね〜(^◇^;)
今回の航路は、東京→大阪→高知→鹿児島→→沖縄→石垣島→花蓮(台湾)→基隆(台湾)→→香港という10泊11日のクルーズになります。大坂と沖縄以外は初めての訪問地で、3年連続で乗っている西地中海クルーズの寄港地よりも初上陸が多くてワクワク♪
日本発のクルーズは初めてだし、大阪と香港では中学校の同級生と会う約束もしているので、お楽しみが多い旅なのです。
最初の寄港地・大阪入港予定が16時。丸一日船の中なので、船内をご紹介しましょう。

南国クルーズ032コスタネオロマンチカビュッフェ

南国クルーズ033コスタネオロマンチカビュッフェ

まずはビュッフェレストラン『ジャルディーノ』。
温野菜とサラダ、肉料理、魚料理、パスタ、チーズ、フルーツ、デザートなどなど、多彩な品揃えで、好きな物を好きなだけ食べられます。

南国クルーズ034コスタネオロマンチカビュッフェ

南国クルーズ035コスタネオロマンチカビュッフェ

イタリア船籍なのでイタリアンが多めだけど、洋食や中華もあり、お味噌汁までラインナップ。味は普通で、絶賛するような物はないけれど、不味い物もありません。

南国クルーズ036コスタネオロマンチカキッズクラブ

隣には『スクウォッククラブ』という託児施設があり、子供を預かってもらえます。夫婦でゆっくり過ごす時間ができて、子供は異国の子供達とふれあう貴重な体験ができる上、なんと無料!13歳以下の子供はクルーズ料金も無料なので、子連れ旅行に最高の環境です。

南国クルーズ037コスタネオロマンチカ夕景

食後にお昼寝をしていたら、すっかり夕暮れ。富士山が見えました。

                                     つづく
                                     VOL.6



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ










関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント