FC2ブログ

Article

        
category - 2018年1月東京発香港着南国クルーズ

南国クルーズ夫婦旅Vol.19 クルーズ11日目〜香港入港 下船そしてホテルへ

2018/ 06/ 18
                 
午前7時、香港・啓徳クルーズターミナルに入港しました。
ここは九龍半島にあり、ビクトリアハーバーを望む好立地。1998年まで香港国際空港(啓徳空港)があった場所で、航空機の着陸が世界一難しい空港といわれていたということです。

南国クルーズ175コスタ香港港

朝焼けの写真を撮れたのは、7時にお部屋を空けなければならないため6時前に起きていたから。クルーズ船に不満があるとすれば、早朝に部屋から追い出されることです。

南国クルーズ175コスタレストラン

朝っぱらからやることもないので、食べたくないけど朝食会場へ。

南国クルーズ177コスタレストラン

南国クルーズ178コスタレストランオーダー♪オムレツ

船内新聞にデラックスキャビンの宿泊客はステーキハウス『ラ・フィオレンティーナ』を利用できると書いてあったので、お言葉に甘えて優雅に朝食をいただきました。並んでる料理は同じみたいだけど…。

南国クルーズ179イートン香港

そして8時過ぎに船を降り、目指すホテルは同じ九龍半島に建つ『イートン香港』。タクシーで15分、120香港ドル(約1,700円)で到着しました。

南国クルーズ180イートン香港アート

地下鉄佐敦駅まで500m、繁華街・尖沙咀に近い4ツ星ホテルなのにリーズナブルで施設充実。香港のホテルは高くて狭いのがお決まりと思っていたけど、ここには他の4ツ星ホテルより安くて広めのお部屋があります。

南国クルーズ181イートン香港アート

南国クルーズ182イートン香港逸東軒

個性的なアートが飾られたスタイリッシュな館内には、ミシュラン1ツ星の広東料理レストラン『逸東軒(Yat tung Heen)』も入っているし、

南国クルーズ183イートン香港喫煙所

全館禁煙だけど中庭では喫煙可能だし、コンビニエンスストアは目の前。周囲に飲食店や土産物屋が沢山あるのも魅力です。というカンジで気に入っていたので再び予約したのですが…、

南国クルーズ184イートン香港アート

なんと改装中で、屋上プールとフィットネスセンターは休業していると…、おまけにクラブラウンジが廃止されているということ。あーあ(・・;)

スイートルームだから当然クラブラウンジを使えると思っていたのに〜!だから安かったのか?スイートルーム1泊19,000円って、香港にしては安過ぎないか?とは思ったけど、30㎡の小さなスイートなので驚くほどのことでもないかと思い直して、特に調べなかったのは不覚でした。それでもお値段以上の価値があるオススメホテルですが。

さ〜、激安スイートルームをご案内しましょう♪

                                     つづく
                                     VOL.20



☆『 ラ・フィオレンティーナ』 → 南国クルーズ夫婦旅Vol.7
☆もくじはコチラ → 2018年南国クルーズ夫婦旅
               


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ









関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
はじめまして。
いい雰囲気のホテルですね(^-^)
ほんこんには一度行ってみたいと
思ってます。
素敵な情報ありがとうございます!
Re: No title
ご訪問ありがとうございます♪
アートなホテルですよ(*^▽^*)