FC2ブログ

Article

        
category - 2018年5月マレーシア+ブルネイ

マレーシア+ブルネイ旅Vol.16 『ダブルツリー・バイ・ヒルトン』クラブラウンジ

2018/ 10/ 26
                 
KLブルネイ160ダブルツリーラウンジ

ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプールのエグゼクティブラウンジは、最上階34階にあります。

KLブルネイ161ダブルツリーラウンジ

ここはLRT駅や高速道路が走る街を見下ろしながら寛げる憩いの場所。

KLブルネイ162ダブルツリーラウンジ

その上クアラルンプール名物『ペトロナス・ツインタワー』を生で(ガラス越しではなくて)眺められるテラスがあるのです。

KLブルネイ163ダブルツリーラウンジ

喫煙スペースになっているためタバコを吸わない人は気付かないかも…。
喫煙所があるクラブラウンジは少ないので貴重な存在です。クアラルンプールのホテルでは、2011年に宿泊したグランド・ミレニアムのクラブルーム以来だし。

   ☆グランド・ミレニアム → グランド・ミレニアム・クアラルンプール


KLブルネイ164ダブルツリーラウンジ

さて、エグゼクティブラウンジのオープン時間は6:00〜22:00。常時ソフトドリンクやコーヒー&紅茶とちょっとしたお菓子などを楽しめます。
朝食(コンチネンタルブレックファースト)は6:00〜10:30。チェックイン時に渡された案内には「アメリカンブレックファースト(火を通した温かい食べ物)を食べたければ11階の『マカンキッチン』へご招待♪」と書いてありました。

KLブルネイ165ダブルツリーラウンジ

アフタヌーンティーはないけれど、子供の利用も可能。優雅な雰囲気が損なわれるとかで子供禁止なんていうラウンジもあるので、子連れで利用したいなら要チェックですよ。

KLブルネイ166ダブルツリーラウンジ

KLブルネイ167ダブルツリーラウンジ

そしてイブニングカクテルは17:30〜19:30。サンドイッチやチーズなど軽食が並び、お酒も飲み放題なので、夕食に利用しているような人も居るほどヽ(´o`;
マレーシアはお酒が高いからなのか、かなり混んでいます。ブルネイのラディソンホテルではガラガラだったのに、無料のお酒があると人が集まるという…。

KLブルネイ168ダブルツリーラウンジ

無料WIFIはもちろん、パソコンやプリンターなども備わったビジネススペースもあります。チェックイン&チェックアウトも可能。

32㎡の普通のお部屋に1泊すると約10,000円(朝食なし)、ラウンジが使えるエグゼクティブルームなら約14,000円と、4,000円プラスで朝食とラウンジ利用が付いてくるのでお得です。ちなみにマカンキッチンの朝食は一人64リンギ(約1,800円)。かなり充実した内容で評判も良いみたい。続けてご案内しますね♪

                                     つづく
                                     VOL.17


☆もくじはコチラ →  2018年5月マレーシア+ブルネイ旅
ダブルツリー・バイ・ヒルトン・クアラルンプール


   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ



関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント