FC2ブログ

Article

        
category - 本棚

さよならバースディ/荻原 浩

2009/ 07/ 31
                 
霊長類研究所が舞台。ボノボ(ピグミーチンパンジー)のバースディに
言語習得実験を行っている所です。
主人公の真は、研究仲間であり、恋人の由紀にプロポーズ。
しかしその夜、由紀は自殺してしまいます。
「彼女は何故死んだのか?」「本当に自殺なのだろうか?」と、
唯一目撃していたはずのバースディから真相を聞き出そうとするのですが…。
3歳のバースディがお茶目です。
荻原さんは、子供の描写がとにかく面白いのですが、
まさか猿の子供まで範疇に入っているとは思いませんでした。




さよならバースディ (集英社文庫)
  








関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント