FC2ブログ

Article

        
category - 本棚

ぼくとママのたからもの ~忘文より~

2009/ 10/ 23
                 
石ころ、みかんの皮、折り紙の切れ端…。
「捨ててしまえば?」と思うようなものを大切にしている、けんちゃん。
どうして宝物なのか、ママに説明していきます。

そして、ママも思い出します。
けんちゃんが最初にはいた小さな靴を、大切に持っていたことを。

子供にとっても、親にとっても、思い出が詰まった『宝物』、
大切にしたいですね。






ぼくとママのたからもの (こどものくに傑作絵本)





関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント