FC2ブログ

Article

        
category - 本棚

約束の冬/宮本輝

2009/ 08/ 10
                 
日本という国の民度が低下してきて『おとなの幼稚化』を感じ、
現代の若者たちはどんな人間を規範として成長していけばいいのか…と
考えて書いた小説だと、作者・宮本輝さんは言っています。
こんな人が周りに居てくれたら…というような素敵な登場人物が
たくさん出てきて、その生き様から、私たちに大切なことを教えてくれるのです。

”約束を守る”という人として大切なこと、忘れてはいけないと。








関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

NoTitle
 初めまして、タイからやって来ました。
宮本輝氏の作品は私も好きですが、これはまだ読んだことがありません。
ぜひ読んで見たいと感じました。
buakhaau さんへ
buakhaauさん、初めまして。
とても素敵なお話しでしたよ!お薦めします。

タイから日本に来たのですか?
タイは2回行きました。寺院が素晴らしく、
リゾートもあって、何度も行きたい国のひとつです。