FC2ブログ

Article

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.80 『ベネチアン』客室

2010/ 04/ 11
                 
さぁ、ホテル『ベネチアン』の客室です♪

LAS118ベネチアン

パラッツォで利用した"Bella"ルームの1.5倍の広さがある"Venetian Rialto"。
ドアを開けるといきなり広間があります。ここで何をしたらいいのか?
踊る?太極拳でもやる?……というような、空間があるのです。
1泊20ドルの違いだったのでこの部屋にしたのですが、無駄に広いです。
開放感たっぷりで、気持ち良いですけどねっ。

LAS119ベネチアン

まぁ、もともとクィーンサイズベッド2台の部屋カテゴリーが少なくて、
選択の余地はなかったのですが、"Venetian Bella"で充分でした。
ベネチアンとパラッツォの部屋カテゴリーは共通していて、基本は
"Venetian Luxury""Palazzo Laxury"で、キングサイズベッド1台の部屋。
何しろ客室は全てスィートタイプ!65平米以上ということなので、
2人で予約する場合は、カテゴリーにこだわる必要ないと思います。
数あるホテル予約サイトの中から一番安い料金を探し出せばいいのです。

私たちの場合は大人3人なので、いくら仲良しでもキングサイズベッド1台に
3人は寝られないし、エキストラベッドが入れられないということだった
ので、ベネチアンのサイトで直接申し込みましたけど。

LAS120ベネチアン

ソファー&テーブル、ダイニングテーブル、リビングとベッドルーム両方
に大型テレビ、仕事机、FAX、ミニバーと、設備はパラッツォと全く同じ。
違うのは枕の色とか絵画とか…、ちっぽけなことです。

                            つづく
                            VOL.81


☆『パラッツォ』客室と比較する → ラスベガス親子旅行VOL.39
☆ベネチアン&パラッツォ予約時の話 → ラスベガス親子旅行VOL.15
☆『ベネチアン・マカオ』客室は → 香港・マカオ夫婦旅Vol.38
☆『ベネチアン』公式サイト  →  http://www.venetian.com
☆『ベネチアン』を予約する? → ホテルクラブ
               → アップルワールド



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント