FC2ブログ

Article

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.8 魅惑のホテル『ベネチアン』

2009/ 08/ 19
                 
私たちの因縁のホテルの名前は『ベネチアン』
ついに、この日が……。やっと……泊まれる日が来たのですね。

はい、昔話始めますよ~。
ーーーーーあれは…忘れもしない、忘れることのできない1999年5月のこと。
ラスベガスは、その旅で最後の目的地でした。
『ベネチアン』オープン初日に宿泊するという、大イベントを用意していたのです。
オープン前日にラスベガスに到着した私たちは、隣に建つ『バカボンド』という、
小さなインみたいなホテルに予約を入れてありました。
隣の方が移動がラクだし、安いし、ということで決めたのですが…
隣といってもここはラスベガス。一件ごとの敷地が広~いので、結構距離がありました。

オープン♪というと、スペシャルな感じがするじゃないですか!
しかも格安(3人1部屋$150-以下だったような…。まぁ、とにかく他の高級ホテルよりも
安かったのです)で、”全室スィートタイプ”ですってよっ!
ベッドルームの他にリビングルームが付いているんですよ~。くつろげますよ~。
”敷地内にはベネチアならではの運河が巡り、サンマルコ広場やリアルト橋も再現”
と、構想を知るだけで、ワクワクしました。
ええ、ええ、もちろんまだガイドブックにも載ってないんですから~

素敵な街ですよ、ベネチア。こぢんまりとしていて、落ち着きます。
…んっと、昔の写真ですが、これが本物のリアルト橋です。

ベニス・リアルト橋(1996)

で、そのミニチュアが敷地の中に再現してあるワケですね~。
ゴンドラにも乗れるというウワサも聞いているし……。
本当に、旅のラストを飾るにふさわしい、楽しみなイベントだったのです。

                           昔話だけど、つづく
                                VOL.9




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント