FC2ブログ

Article

        
category - 2009年9月ラスベガス

ラスベガス親子旅行Vol.15 『ベネチアン』部屋カテゴリー

2009/ 09/ 02
                 
『ベネチアン』に泊まるなら、格安ツアーやホテルクーポン購入ではなく、
直接予約しないとムリかなーとは思ってましたけど、
やはり私が英語と格闘することになりました。

そして……コンピュータに穴があいてしまうのではないかと心配になる位、
じーっくりホテル見物です。
さすが『ベネチアン』!ホームページまで、キラッキラに輝いてますよ。
そして、やはり、ありましたーっ!
”サマーパッケージ”
なぜ、こういうものを探さないで、普通の宿泊料金だけチェックして
報告するのかなーと思いながらも、
通常料金よりもはるかに安いんじゃな~い?と、ウキウキしてきます。

ちょっと気になっていたのが、2007年の改装時に、ベットの基本が
キングサイズ1台になったと、小耳に挟んだことです。
そして、部屋カテゴリーを探してみると……様々なお部屋がありますよー。
でも、やはり、基本の部屋はキングサイズベッドです。65平米ですって!
クイーンサイズベッド2台の部屋は少ないです。
「1部屋って普通2人だろ」って言われているみたいですけど、こちらは3人。
とにかく、どんなに安くても、大人3人でキングサイズベッドには寝られない!!!
ソファーベッドもイヤです。なんとこのホテル、「エキストラベッドは入れない」って
いうんですよっ。せっかくのスィートで、リビング部分が分かれているのに、
ソファーに寝てる人が居たら、リビングじゃーないでしょー。

ということで、私たちが予約できる部屋は……VenetianBella70平米、
VeneziaTerrazzo80平米、VenetianRialto110平米くらいですね。
ん~っ、広いですね~!日本だったら2LDKのマンションくらいありますよー。
まぁ、もう一種類290平米のペントハウスなんてのもありましたが、
見ても仕方ないので料金は見ませんでした。
私の狙いはVenetianRialto110平米ということで、滞在中の料金をチェックしてー、
次っ、『パラッツォ』へ行ってみよう!!


                              つづく
                              VOL.16


☆ベネチアン公式サイト → https://www.venetian.com/
 (パッケージプランまで辿り着くには、
      "ACCOMMODATIONS"→"SuitePackages"と、進みます)
☆『ベネチアン』を予約する? → ホテルクラブ
               → アップルワールド


『THE VENETIAN RESORT CASINO 』HIS料金表




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村


☆そして…、泊まってきました♪『ベネチアン』 → ラスベガス親子旅行VOL.79



関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント