FC2ブログ

Article

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.55 パレルモ『マルトラーナ教会』

2011/ 10/ 12
                 
ベッリーニ広場から向かって左側にあるのが『マルトラーナ教会』。

マルトラーナ教会1

入口は工事中みたいで入れないのかと思ったら、脇にある鐘楼が出入口に
なっていました。階段を上り、左へ進むと鐘楼の麓に出ます。

パレルモ54マルトラーナ教会

表示はあったけど…、見過ごしてしまいそうな代物で……。

パレルモ55マルトラーナ教会

ここは1143年、ノルマンの初代シチリア国王ルッジェーロ2世の
宰相ジョルジョ・ディ・アンティオキアによって建てられた教会です。
ジョルジョは強力な艦隊を率いて地中海を活躍していた海軍提督だったので、
創建時には『海軍提督の聖母マリア教会』(サンタマリア・デ・アーミラリオ)
という名前でした。

その後、隣接して建つマルトラーナ修道院に接収されて『マルトラーナ教会』
に変わったとのこと。

マルトラーナ教会2

内部は金色のモザイクで飾られたビザンチン様式。
こぢんまりしてるけれど、パラティーナ礼拝堂と並ぶシチリア島最古の
モザイク装飾が残る貴重な存在だとか。

パレルモ58マルトラーナ教会

祭壇のまわりはバロック装飾で飾られてます。

パレルモ56マルトラーナ教会

パラティーナ礼拝堂には勝てませんが、見応えのある教会でした。

マルトラーナ教会3

                             つづく
                             VOL.56



☆ルッジェーロ2世とパラティーナ礼拝堂 → 南イタリア親子旅行Vol.50





   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント