FC2ブログ

Article

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.74 庭まで美術館!『ヴァチカン美術館』

2012/ 02/ 12
                 
『ピーニャの中庭』で少し休憩しましょ。

ローマ023-ヴァチカン:ピーニャの中庭

”ピーニャ”というのは”松ぼっくり”のイタリア語。
巨大な松ぼっくりのブロンズ彫刻が置かれている庭園です。

ローマ024ヴァチカン:ピーニャの中庭

ーーーというのが、せいぜいガイドブックで知ったこと。
実はこの彫刻、古代ローマ時代の噴水の一部で、その昔サンピエトロ大聖堂の
中庭に置かれていたということ。
彫刻の後ろにある階段はミケランジェロがデザインしたとか、
左右にある2頭のライオン像が紀元前4世紀のエジプトの作品だとか…、
あとでインターネットで調べてみたら、ただの庭園ではなかったという!
知っていればもう少し写真を撮っておいたのに~~~!!

ローマ025ヴァチカン:ピーニャの中庭

そして遠くに、何だか気になる物体が見えますけど、何だろ?

ローマ026ヴァチカン:ピーニャの中庭

『球のある球体』 アルナルド・ポモドーロ作
直径4mという大きさで、迫力満点。
磨き上げられたブロンズの球体が引き裂かれ、破壊を思わせる衝撃的な作品です。
箱根の『彫刻の森美術館』にも同じような彫刻があったっけ…。

ローマ027ヴァチカン図書館

ここから『ヴァチカン図書館』を少し歩いてエレベーターで上階へ。
車イスだと階段を上れない(当たり前だけど…)ので、普通の人たちとは
ちょっと違うルートになります。

                                つづく
                                VOL.75



ローマ028ヴァチカン美術館




☆現地発着ツアー €65(1人)→ スムーズに入場!ヴァチカン博物館半日観光ツアー<日本語ガイド/ローマ発>
ローマ発着の現地オプショナルツアー




      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村












関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント