FC2ブログ

Article

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.83 『トレビの泉』近くにあるオススメ中国料理店

2012/ 04/ 16
                 
サン・ピエトロ広場前のタクシー乗り場は長蛇の列だったので、
近くのホテルへ行ってタクシーを呼んでもらい、トレビの泉へ向かいました。

ローマ066トレビの泉

『トレビの泉』の起源は初代皇帝アウグストゥスが造らせたものに遡りますが、
現在の彫刻は建築家ニコラ・サルヴィという人が設計したもので、1762年に完成。
17世紀にはベルニーニが設計することになっていたということで、
原案がベルニーニのものだという説もあるとか。

ローマ067トレビの泉

中央に水の神様ネプチューン(ギリシャ神話ではポセイドン)が貝の戦車に立ち、
足元には二頭の海馬と…、二人のトリトーネ(トリトン)!ポセイドンの息子です。
そして、トリトンといえば法螺貝♪持ってますね~。
さらに、ネプチューンの右に健康と繁栄の女神・サルス(ヒュギエイア)、
左に豊穣の女神・ケレス(デメテル)が並んでいて、神様がいっぱい!

でも……、不思議。全然恐くない。
15年前、ローマを訪れた時の恐怖感がまったくありません。
警官の数が増えたような気がするし、私たちの経験値も高くなったからだと思うけど…、
ローマってこんなに安心できる街だったっけ?

さてー、トレビの泉で写真を撮ったり、ウインドゥショッピングをしたりで、
スペイン広場に着いたのは宵闇迫るころ。

ローマ068スペイン階段

近くで、安くて美味しい中国料理店を見つけました♪
広場から歩いて2~3分のところにある『天津飯店』というお店です。

ローマ069天津飯店

店内は中国らしくド派手で真っ赤!落ち着かない感じでメニューを見ていると…
「日本の方ですかぁ?」と、日本人女性の声がしました。
「そうですよ~。この店、美味しいですか?」
「どれも安くて美味しいですよ~。炒飯がオススメです」
ローマに住んでるっぽい人で、一人でも来る位だから本当に美味しいんだろうと、
オススメの炒飯と餃子や酢豚などお馴染みのメニューを注文しましたが…、
本当に美味し~~い♪しかも、安いんです。

ローマ070E天津飯店地図

今夜はイタリアに来て13泊目。
イタリア料理以外の夕食は初めてだったから、余計美味しく感じたのかな?

                               つづく
                               VOL.84




☆15年前のローマ旅行のハナシ → 南イタリア親子旅行VOL.2
☆現地発着ツアー → ローマ発着のオプショナルツアー



   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ











関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント