FC2ブログ

Article

        
category - 2010年9月南イタリア

南イタリア親子旅行Vol.90 まるで美術館『サンタ・マリア・デル・ポポロ教会』

2012/ 05/ 24
                 
ポポロ門のすぐ横にある『サンタ・マリア・デル・ポポロ教会』です。

ローマ105サンタマリアデルポポロ教会

実は私、ダン・ブラウン著『天使と悪魔』に出会うまで知りませんでした。
以前ポポロ広場を訪れた時は、あの双子教会と聳え立つオベリスクに目を奪われて、
この広場にこんな見所があるとは思っていなかったのです。
ってゆーか、コロッセオとか、フォロロマーノとか、トレビの泉などなど、
ローマには超有名な場所が多すぎて、初めて訪れた時は余裕がなかったのよね~。

教皇パスカリス2世によって、聖母マリアに捧げる小さな教会が建てられたのが
1099年。建設資金を市民(ポポロ)が負担したので、ポポロ教会と呼ばれるように
なったということで、小説や映画で有名になった訳ではないみたいです。

1472年、教皇シクトゥス4世の命で再建され、ファサードがルネッサンス様式に
なったということ。シクトゥス4世といえば、システィーナ礼拝堂を造らせた
教皇ですね。その後16世紀の初めにブラマンテが後陣を付け足したり、
17世紀にはベルニーニが翼廊の改修工事をしたりと、歴代の大物たちが
携わっている美術館のような教会なのです。

ローマ106サンタマリアデルポポロ教会『主祭壇』

ローマ106E-サンタマリアデルポポロ教会

映画では暗くて工事現場のような雰囲気だったけど……。
バロック様式の主祭壇には、13世紀のビザンチンの板絵『マドンナ・デル・ポポロ』が
飾られています。

ローマ107サンタマリアデルポポロ教会『チェラージ礼拝堂』

教会の中にはいくつもの礼拝堂がありますが、ここは『チェラージ礼拝堂』。
中央にカラッチの絵画『聖母被昇天』、
側壁にはカラヴァッジョの『聖ペテロの磔刑』(左)、『聖パウロの改心』(右)と、
有名人しか知らない私でも、聞き覚えのある名前が並びます。

ローマ108聖ペテロの磔刑『聖ペテロの磔刑』

そしてお目当ての『キージ礼拝堂』へ♪
ラファエロが設計した礼拝堂で、ベルニーニの彫刻『予言者ハバクク』が
飾られているという『天使と悪魔』に登場する場所です。
ハバククの横にある天使の彫刻が南西を指していて、ラングドンは次の舞台を
『サン・ピエトロ広場』だと推理するのですが、

ローマ109ポポロ キージ礼拝堂

修復中だしぃーーーーーーー。

                                つづく
                                VOL.91


☆システィーナ礼拝堂 → 南イタリア親子旅行VOL.81
☆サン・ピエトロ広場 → 南イタリア親子旅行VOL.82



      応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
          にほんブログ村



  
   ローマへ行く前に読みましょう♪『天使と悪魔』

   




●○海外旅行売れ筋ベスト10○● 出発地別ランキング!

格安、添乗員付き&フリープラン、世界遺産、観光地網羅・・売れているには訳がある










関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント