FC2ブログ

Article

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.12 リド島滞在なら♪空港から水上バスで

2013/ 04/ 14
                 
ベネチア・マルコポーロ空港からリド島へ行くには、水路を使うのが便利。
空港に自動券売機があったので、水上バスのチケットを買いました。
片道15ユーロ、往復25ユーロ。オンライン予約すれば1ユーロ安く買えます。

ベネチア003水上バスチケット

水上タクシーの料金は110ユーロということだけど、
私達が宿泊するのは船を横付けできないホテルなので、検討の余地なし。
母と一緒の海外旅行で、空港からタクシーに乗らなかった事は数えるほどしかなく、
空港から船に乗って移動するという体験は初めてなので、 母はワクワクしています。
……………、はい、私も思いっきりワクワクしてました……。

〜〜どーでもいいことですが…、
二十歳前後の私は「海が好き!島が好き!!」の海島族。
「ハワイよりヨーロッパ」の、今の私からは想像できないと思いますが、
山より海、遺跡見学よりダイビング、ヨーロッパよりもハワイが好きで、
椎名誠の小説を愛読。そして、父島(小笠原)に何度も通っていました。
だから私は、タクシーより、バスより、電車より、船での移動が好き♥
小さな漁船に乗っても船酔いしないというのが、ちっぽけな自慢です。〜〜

ベネチア004水上バス乗船場

スーツケースを引きずりながら、 海に向かって5分ほど歩き、乗船場へ。
マルコポーロ空港からの水上バスは3ルートあり、その内リド島に停まるものは
2ルートあるので、出発時刻を気にしなくても大丈夫です。

ベネチア006水上バス地図

ベネチア005水上バス路線図

1時間ほど船に揺られながら窓からの景色を楽しみ、
その風景を眺めながら「イタリアに来たんだ♪」「ヨーロッパに居るんだ!」と、
じわじわと喜びを味わいながら、リド島に到着。

ベネチア007空港〜リド島

改札口を出た途端、”島”ならではの、のんびりとした雰囲気が漂っていて、
何だかとっても落ち着きました。 治安が良さそうです。

ベネチア008リド駅前リド島/ベネチア


やっぱり私は”島”が好きなんだな。

                                 つづく
                                 VOL.13



水上バス・空港発着の時刻表&地図(アリラグーナ社)
☆専用ボート&日本語で空港送迎 €194(2人)→ ヴェネツィア(マルコポーロ)空港⇔サンマルコ広場付近ホテル ボートチャーター空港送迎<ヴェネツィア発>
icon
☆空港送迎いろいろ(13ユーロ〜) → 混載シャトルでお得に!ヴェネツィア空港⇔ヴェネツィア市内 空港送迎<ミニバス利用> *ヴェネチア本島(ローマ広場)及びメストレ地区







     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ









関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント