FC2ブログ

Article

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.31 世界遺産『カナルグランデの建築群』2

2013/ 07/ 02
                 
ふたたびヴァポレットに乗って『リアルト橋』へ向かいます。

ベネチア111アカデミア橋『アカデミア橋』

アカデミア美術館の前にあるのが『アカデミア橋』。
カナルグランデ(大運河)に架かる4つの橋の中、唯一の木製の橋だということ
ですが、芯は鉄なんですって〜。
この橋からの眺望が最高らしい…、けど、歩かないと行けないので、パス。
船の中からだって、美しい風景を満喫できます。

ベネチア112カナルグランデ

そんな、まるで絵の中に居るような景色の中を進んで行くと……、
右手にヘンテコなオブジェが見えてきました。

ベネチア113グラッシ宮『グラッシ宮』

『グラッシ宮』です。
18世紀のバロック建築で、現在は現代美術館として利用されているということ。

このオブジェに気を取られて見過ごしてしまったけど、左手にはロンゲーナが
設計した『カ・レッツォーニコ』という、バロック様式の建物があります。
18世紀のベネチアの文化や風俗を伝える品々を展示した
『1700年代ヴェネツィア博物館』なのだとか。面白そうですね。

ベネチア114カ・フォスカリ『カ・フォスカリ』

そしてカ・レッツォーニコの先、グラッシ宮の向かい側には『カ・フォスカリ』
という15世紀のゴシック様式の建物。ここは大学で、社会人でも参加できる
サマースクールも開講されているということです。

ベネチア115ロレダン宮『ロレダン宮』

さらに進んだ右手には、現在市庁舎として使われているという
ビザンチン様式の『ロレダン宮』。

ベネチア116カナルグランデ

『リアルト橋』までもうすぐ♪遠くにヴァポレットの駅が見えますね。

ベネチア117ペンポ宮『ペンポ宮』(真中)

さて、『リアルト(Rialto)』駅に到着しました。
駅前に建つピンク色の華やかな建物は、ベネチアン・ビザンチン様式の
『ペンポ宮』。ホテルとして使われているみたいです。

                               つづく
                               VOL.32



『パラッツォ・ペンポ(Palazzo Bembo)』





世界遺産〈ヴェネツィアとその潟〉
サン・マルコ広場
サン・マルコ大聖堂
ドゥカーレ宮殿
カナル・グランデの建築群
リアルト橋
◇フランケッティ美術館
ムラーノ島
◇ブラーノ島
◇サン・ミケーレ島






   応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ















関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント