FC2ブログ

Article

        
category - 2011年9月東地中海クルーズ+ベネチア・パリ

地中海クルーズ親子旅Vol.55 『オリンピア考古学博物館』

2013/ 08/ 31
                 
クルーズ090オリンピア博物館

オリンピア遺跡で発掘された彫刻や陶器などの出土品が展示されている博物館。
一番の見どころは、ゼウス神殿を飾っていた東西の破風(屋根の下の三角部分)の
彫刻だということで、古代ギリシャ彫刻の傑作のひとつといわれています。

クルーズ091 オリンピア博物館東破風

東の破風は『オイノマオス王とペロプス王の戦車競争』を描いていて、
オリンピック競技の起源となったエピソードが語られている。…とか。
中央に立つのは全知全能の神・ゼウスです。


クルーズ092 オリンピア博物館西破風

西の破風は『ラピタイ族とケンタウロス族の争い』がテーマ。
中央に立つのはゼウスの息子で、予言、音楽の神様・アポロン。

クルーズ093 オリンピア博物館西破風

使用された大理石は、美しい白大理石の産地として知られるバロス島産。
ギリシャ神話の世界が、力強く壮大に描かれています


クルーズ094-オリンピア博物館

クルーズ095オリンピア博物館ヘルメス……、イケメン♪

『赤子のデュオニッソスをあやすヘルメス像』
デュオニッソスはゼウスが浮気して産ませた子供で、本妻ヘラが怒ると
とてつもなく怖ろしいことをするので、ヘルメスに匿うように頼んだという
ギリシャ神話の一節を描いた彫刻。ヘラ神殿から出土したということです。


クルーズ096ニケ女神像

『勝利の女神ニケの像』
女神ニケが地上に降り立つ瞬間をとらえている。……らしい。
この彫刻にはほとんど残ってませんが、ニケは翼を持った女神です。
さて…、”ニケ(Nike)”を英語読みすると”ナイキ”。
そうです!世界的なスポーツブランド・ナイキの社名は、この女神に由来したもので、
ロゴマークはニケの翼をイメージしているものなのです。


クルーズ097ゼウス像

『ガニメデスをさらうゼウス像』
トロイの美少年ガニメデスは、その美しさをゼウスに気に入られてさらわれ、
オリンポスの神々の宴会で神酒ネクタルをお酌する給仕として働きました。
みずがめ座で大きな水瓶を持っているのは、ガニメデスの姿だと言われています。



                                つづく
                                VOL.56







     応援してねっ♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
         にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント